エラーコード0x00000057

Windowsエラーコード0x00000057は、ユーザーがプリンターを追加することを許可しないWindowsのプリンターエラーに関連付けられています。実際、ユーザーがネットワーク経由で共有プリンターを接続しようとすると、多くの場合、プリンターが存在せず、ユーザーは接続できず、このエラーコード0x00000057を受け取ります。原因は、このエラーの発生が原因である可能性があります。古いドライバーの問題、インストール済みの新しいプリンタードライバー、以前にインストールされた破損したドライバー、許可の問題などです。したがって、同じ問題に直面している場合、追加しようとするとインストールするプリンター、およびDriverStore内の破損したファイルのためにプリンターを追加しない場合。心配する必要はありません。エラーコード0x00000057は、Windows技術サポートチームが提案したとおり、簡単に修正できます。さて、ここでブログはWindowsエラーコード0x00000057を修正するための非常に簡単な手順を説明します。その後、問題を迅速に修正するには、以下の手順に従う必要があります。

Windowsエラーコード0x00000057を修正する手順:–

ステップ1:-ネットワークの場所を入力してください

まず、スタートメニューを開き、検索バーでEnterキーを押す前にネットワークの場所を入力します。

ステップ2:-プリンターに接続

ネットワークウィンドウが開いたら、プリンターを右クリックし、接続オプションを選択します。

ステップ3:-エラーの表示

「プリンターの追加」のポップアップウィンドウが表示され、「Windowsがプリンターに接続できません」と通知されます。詳細を見るをクリックすると、「エラー0x00000057で操作が失敗しました」と表示されます。

ステップ4:-デバイスとプリンターに移動

-次に、共有プリンターを適切に追加します。

-スタートメニューに戻り、[デバイスとプリンター]をクリックします。

ステップ5:-プリンターボタンの追加

[デバイスとプリンター]ウィンドウで、上部の[プリンターの追加]ボタンをクリックします。

関連ブログ:Windowsエラーコード43の修正方法

ステップ6:-新しいポートの作成

-次に、新しいウィンドウが画面に表示されます。そこには2つのオプションがあります。 「既存のポートを使用する」または「新しいポートを作成する」。

-ここで、「新しいポートの作成」オプションを選択する必要があります。 [次へ]ボタンをクリックして続行します。

ステップ7:-ネットワークロケーションの入力

その後、「ポート」名を入力するように求められます。 「ネットワークの場所」に続いて共有プリンター名を入力し、「OK」ボタンをクリックします。

ステップ8:-プリンターの製造元を選択します

-次のウィンドウで、プリンターのメーカーとそのモデルを選択します。

-完了したら、「次へ」ボタンをクリックします。

ステップ9:-プリンター名を入力します

次の画面で、プリンターの名前を入力するように求められます。完了したら、さらに続行します。

ステップ10:-プリンターが正常に追加されました

-プリンターが正常に追加されたことが通知されます。

-次に、[終了]ボタンを押して終了します。

-この方法で、死の停止エラー0x00000057のブルースクリーンが解決され、ネットワークプリンターが正常に追加されます。


あらゆるコンピュータに不可欠なソフトウェア任意のコンピュータに最も必要なソフトウェア-新しいコンピュータを購入したか、オペレーティングシステムを再インストールした場合、サイトのこのページには、必要なすべてのソフトウェアとそのインストール手順が表示されます。
デバイスドライバデバイスドライバ(略称:ドライバ、ドライバー、デバドラ)とは、画像ディスプレイモニター、プリンターやイーサネットボード、拡張カードやその他周辺機器など、パソコンに接続されているハードウェアなどをOSによって制御可能にするために用意された、ソフトウェアである。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

code